· 

紫は売れない〜魔女の色

Amax.パープルイメージ1
あなたは何色が好きですか?

コンビニに並ぶ食品パッケージや、雑誌の表紙を見ていてもあまり目にしない紫。

 

 

食品パッケージに関してなら、ベリーの入ったヨーグルトやぶどうのガムなど

説明的に訴えることはありますが、イメージカラーとして起用されることは少ないです。

 

 

アパレルでも紫は売れないといいます。差し色としても紫のバックを買うのは少し勇気がいります。。

(紫を薄くした、ラベンダーは昨今流行色でもあります。比較的合わせやすいですよね)

 

 

女性ターゲットのフリーペーパーを制作させて頂いた時に、担当の営業マンからも

「紫は反響のある広告ページになったことがないから、変えて下さい」と言われたことがあります。

 

 

高貴な色ですが、お手頃感を表現するのも難しいし、親しみにくい。

人間の本能には訴えかけにくいようです。

Amax.パープルイメージ2
電話料金が月1万なんてあほらし〜!という時代に。

強烈なインパクトで勝負した楽天モバイルのCM。そのショッキングピンクを紫に加工してみました。

この雰囲気なら「安さで勝負!」の勢いはありません。

(れいわ新選組も楽天モバイル同様、ショッキングピンクです 笑)

Amax.パープルイメージ3
もはや風物詩です。

しかし、商品棚を紫が一気に埋め尽くす時がやってきました…ハロウィンです!

怪しげな月光の夜を表す紫ですが、収穫の色・かぼちゃのオレンジを引き立てるにはピッタリの色です。

お問い合わせ先: 

電話: (06) 6309 8804

住所: 大阪府大阪市淀川区新北野2 

 

 

※もう一つのAmax.サイト

 覗いてみてください。

http://amax-design.com